以前、こちらのブログでお知らせした「企業アカウント」の取り組み。

既にイケウチオーガニックさんに参加していただきました。

参照:Wasei Salonで企業アカウントの取り組みを始めます。 | Wasei Salon

そして今回あたらしい企業アカウントとして「audiobook.jp」を運営するオトバンクさんが参加してくれることとなりました。

本日はそのお知らせとなります。

ーーー

鳥井のオーディオブックに対する愛や想いは、もうここで改めて説明するまでもないと思います。

イケウチオーガニックさん同様、僕が学生時代から長らく愛用してきて、いまも変わらずに大好きなサービスです。

参照:学生時代から好きだったもの。

そして僕は今「オーディオブックアンバサダー」という関わり方で、オトバンクさんの発信業務のお手伝いをさせていただいております。

参照:

今回、このような「企業アカウント」の取り組みを始めることになったので、「一緒にこの実験に参加してくれませんか?」とお願いしてみたところ、二つ返事ですぐにOKを出してくださったのです。

ーーー

ここ1年ほどで、Wasei Salonのメンバーの中にもオーディオブックユーザーはドンドン増えており、「オーディオブック読書会」というイベントも定期的に開催されるようになりました。

「audiobook.jp」は、もともとビジネスパーソンを中心に愛されてきたサービスなので、このサロンの「これからの働くを考える」というテーマにもかなり親和性のある企業さんだと思っています。

今回、企業アカウントとして新たに参加してもらうことによって、オーディオブックの魅力についてお互いに再発見することができて、またここから新たな価値を一緒に探っていくことができたらなあと思っています。

ーーー

さて、これで商品を提供する企業さんと、サービスを提供する企業さんが、ひとつずつWasei Salonの企業アカウントの取り組みに参加してくれることになりました。

ここからどんなシナジーが生まれていくのか?今からとっても楽しみです。

ぜひ皆さんも、この機会に一度オーディオブックを試してみてもらえたら幸いです。