先日東京で初めてイベントを行いました。

その感想などを書き留めておこうかと思います。

※めちゃめちゃ個人的な話だし、日記みたいな使い方です(笑)


写真は古性 のちさんに撮っていただきました👏


今回お借りさせていただいた場所は原宿のキャットストリートにある”天窓”


素敵なオフィス(イベントスペースとしてもお借りできる。)で毎月いろいろなイベントも開催しているのでもしよかった行ってみてください👀

リンク貼っておきます。


https://www.brightlogg.com/



イベントの内容は "チャイ3種類の飲み比べ+デザート付き"


フードは今から4年ほど前、まだ僕が奄美大島の予備校に学ランを着ながら通っていた頃に講師をしていたさくらちゃんにお願いしました。


さくらちゃんが作ってくれたバナナブレッド



東京に来て、チャイを通して出会ったのちさんや大瀧さん、奄美大島に住んでいた頃にお世話になったさくらちゃん、今自分が持っているあらゆる繋がりを辿って開催できました。

また、来てくれた方の多くはTwitterからの流入が半分ぐらい、ありがたいことにフォローしてくださってはいたが、これまで面識のなかった方にもたくさん来てもらえました。

他にも地元奄美大島の友達、東京に来て出会った友人、以前開催したワークショップに参加してくれてた人などなど。


また、開催するまでに準備したPeatixやFacebookのイベントページ、告知用のフライヤー、デザイン、何から何まで初めてでしたが、所属しているオンラインサロンの人や6curryの方々にもアイデアをもらって助けてもらいながら形にすることができました。



いくつか写真をみながら当日の振り返りを。



待ち時間に絵を描ける本を置いてみたり


その本に貼ってあったポラロイドで撮った画像、嬉しすぎる…




チャイと一緒に提供する紙をただただその場で消費するのではなく、いかにして”体験”として持ち帰ってもらうかを工夫したり。



チャイに使う茶葉の説明。
茶葉の産地に注目した3種類のチャイ飲み比べ。




パフォーマンス的な要素も取り入れたり。


チャイを淹れる瞬間。
攪拌(かくはん)と呼ばれる工程。




38名のキャパに対して合計32名もの方にお越しいただき、初めてにしてはまずまずの結果だったんじゃないかと思います。


開催するに当たって、今回はお客さんと僕自身、お客さん同士でのコミュニケーションを大切にしたく、このような空間&少人数の事前チケット制にさせていただきました。

おかげでチャイの説明や大切にしたいことをしっかりと対話でお伝えした上で飲んでいただくことができました。
また、当日までヒヤヒヤしていた最大の問題はなんと言っても”集客”
フォロワーの方も多いわけじゃないしで、実際にお会いしてチャイを飲んでいただいた方にお声がけしたり、SNSでひたすら告知したり、拡散をお願いしたり、とにかく多くの方にお願いしながらなんとかこの人数を達成できました。


実際に頭下げて地道に人集めた経験は初めて苦戦することもしばしば。
不安でちょっぴり寝れない日もあったりしましたが、なんとかうまく行きました…


そして、その甲斐あってかありがたいことに


「行きたかったけど行けなかった!」

などの素敵なお声がけも多くいただきました😢
本当にありがとうございます…


また別のイベントではございますが、すぐに告知すると思うので

Twitter、Instagramなどフォローしていただけたら幸いです。




東京での記念すべき第1回、これにて閉幕!
本当にありがとうございました。


---


次はどんなテーマで開催しようか。

イベント中に流す音楽も誰かにお願いしたいな
フード誰と一緒にやろうかなあ、

告知はしっかり一ヶ月前からやらなきゃな、

イベントの絵とかイラストレーター さんに描いて貰ったりしてみたいな

次はMAX(今回は 32人/38人中 )呼びたいなあ

どんなテーマのチャイで次はやろうかな、

天窓以外にどこでできるかな、

毎月何かしらはやり続けて行きたいな、


---


そんな感じで次の会どこでやろうかなぁと考えてる所です(笑)
あと、co-ba Ebisuでもチャイ会やりたいと思ってるので、もうちょいしたら具体的に形にしたい。

本当にただの感想ですが、21歳の新年でのやりたいことリストは1個潰した!
チャイのみたい人、気軽にご連絡いただけると嬉しいです😌

以上終わり!

ここまで読んでくださった方、もしいたらありがとうございました🙇‍♂️