あけましておめでとうございます🎍


お久しぶりです、はっちーです。


2020年後半は仕事が忙しくなかなか顔を出せずでしたが、この時間に余裕がある年末年始を皮切りに、少しずつ浮上できたらと思います。


抱負(目標)を考えるのは苦手なのですが、始まったばかりの2021年を指し示す言葉を探していたら、すとんと落ちてきたのが、この言葉でした。


「迎えに行って、掬い上げる」


本業がWEB業界なためずっとものづくり(つくらなきゃ)にこだわっていたのですが、よくよく考えたら、自分一人で作ったものなんて一つもないことに気づきました。


相対する人の悩みを聞き、彼らの背負っている想いをまるごと受ける。より近く、より深くと迎えに行き、言葉の力で掬い上げて、現実のものとする。


あぁ、プロセスをデザインしているんだと、とりあえず新しい肩書き(プロセスデザイナー )を名乗ってみることにします。


※そんな想いを走り書きしたnoteです



みなさんは、ふわっと始まった2021年をどんな言葉で捉えていますでしょうか?


なんだか、この質問をWasei Salonのみなさんに急に投げかけたくなり、ブログを書いてしまいました。


もしよろしければ、お聞かせいただけますと幸いです💡


今年もよろしくお願いいたします!