「愛するモノ」グループへの投稿でも良かったのですが、ちょっと長くなりそうだったので、ブログで書いてみようと思います。

昨日、AirPods Proが届きました。

https://twitter.com/hirofumi21/status/1189386713543536645?s=21

ここ5年ぐらいずっと言われてきたことですが、もしこのアイテムが一般的にも普及すれば、本当に音声コンテンツの未来を変えてしまうかもしれない。

それぐらい画期的な商品だと思います。

自分はオーディオブックが大好きで、そのために様々なタイプのノイズキャンセリング機能付きのイヤホンを使ってきました。


その中でも、これは使った瞬間に「すごい!」ってなりました。

専用マイクを使わずに録音した音声コンテンツも、電車などに乗りながら十分に聴き取れるレベル。

ーーー

モバイル市場における最近の通説は、今のAppleは完全に落ち目で、他社製品、特にGoogleのPixelなどに注目した方がかっこいいと言われている時代です。

そう言われる所以も、なんとなく理解しているつもりです。

ただ、個人的には今こそAppleのモバイル環境が完璧に整ったような気がしています。

自分は、iPhone3Gsから使ってきた人間ですが、今回のiPhone 11 Pro Maxを使ってからは、「機能面でもう少しこうなったら嬉しい」が本当に見当たりません。

特に、バッテリーや充電まわりの進化は本当に素晴らしいです。

デザインが批判されたり、価格が批判されたり、いつまでLightningケーブルを使っているんだという批判も目にします。

でも、これだけiPhoneが普及してくれたおかげで、Lightningケーブルなんて本当にどこにでも転がっている。

コワーキングスペースやビジネスホテルなら貸し出してくれるところも多いです。

最悪、充電ケーブルを持たなくても移動しづけることができちゃうわけですよね。

ーーー

結局、何が言いたいのかと言いますと、今こそ「PCを捨てて、街に出よ!」それが本当に実現できる環境になったんじゃないのかなあと。

iPhone XS Maxまでは無理だったように思います。

参照:‪PCをやめてみたその後。 | Wasei Salon



この環境の変化は自分で体感してみないと、なかなか理解しにくい部分もあると思うので、ぜひとも気になる方には体感してみて欲しいなあと思います。

これまでPCを使ってバリバリ働いてきたビジネスマンにとっては「断捨離」などよりも、ある種劇的な環境変化になると思います。

いつもこのブログを読んでくださっている方々にとっても、自身の仕事環境を考えるきっかけとなったら幸いです。

関連記事:PCをやめてみる。 | Wasei Salon
https://wasei.salon/blogs/1c831259c366

PCをやめてみる。

鳥井弘文
09/17 10:22