Wasei Salon内の特徴的な機能のひとつが、ポイント機能です。

参照:ポイント構想への道① | Wasei Salon  
https://wasei.salon/blogs/e56af776c7b4

ポイント構想への道①

鳥井弘文
10/26 14:10


最近は、このポイント機能を使って、EVERY DENIMやdripなど初期メンバーの商品と、このポイントを交換するメンバーも増えてきました。

本当にありがたいかぎり。

今回はこのポイント機能を使って、また新たな挑戦をしてみたいなあと思ったので、僕からそのご提案です。

ーーー

先日、たまたまふらっと100円均一を覗いてみたんです。

本当にありとあらゆるモノが100円で売られていて、眺めているだけでもおもしろい。

そこで、ふと思いました。

「Wasei Salonで、100ポイント均一マーケットを始めたらどうなるのだろう…?」と。

「1ポイント=10円の価値」で換算している僕らにとって、100ポイントと言えば、大体1000円ぐらいの価値になります。

メンバーさんひとりひとりが自分の持っている知識や技能、時間やモノなどを、100ポイントで提供し合ってみる。

そして、それが今の自分が求めているモノ・コトと合致した場合は、自分の持っているポイントで交換する。

もちろん、他のメンバーを応援するつもりで積極的に試してみるのもアリだと思います。

ーーー

この一連のやりとりにおいて、僕ら運営側は一切介在しないつもりです。

内容に関しても、特に制限は設けません。

このサロンに参加してくださっている方々は本当に良い方々ばかりなので、公序良俗に反しない限りは、原則許可の姿勢を貫きたいと思います。

みなさんの倫理観を信じています。

むしろ、「こんな使い方もあったのか!」というアイディアをドンドン出していただけると嬉しいです。

ーーー

やり方に関しては、140文字以内に内容をまとめていただいて、ハッシュタグ付きでTwitterに投稿して欲しい。

それを運営側が、掲示板のようにして、メインコンテンツにそれぞれのツイートを貼り付けていく。そんな形でまとめていけたらいいなあと考えています。


あとはそれぞれがこの掲示板を閲覧しながら、「コレを試してみたい!」と思ったら、個人のメッセージボード(全員閲覧可)に移動して、やりとりをする。

全てが終了したら、スタンプを使ってポイントを相手に送り、お互いが感謝の意を述べて終了。

そんな感じになると嬉しいなあと。

ーーー

最近は、コロナウイルスの影響で、リアルイベントがどんどん中止となってしまっている状況です。

ただし、「ピンチはチャンス」という言葉もあるように、大人数が集まるイベントの開催が難しいのであれば、1対1で深く交流を深めるほうに僕らは舵を切ってみませんか。

もちろん、zoomなどを使えばオンライン(遠隔)でのやりとりも可能です。

様々な創意工夫を凝らしながら、みなさんと一緒にこの局面を乗り越えていくことができたら嬉しいです。